So-net無料ブログ作成

Dash-8X 暫定仕様公開 [近況報告]

N-BASIC 専用の Dash-80 をパワーアップし、かつ、NEC の PC-8001/8801 シリーズ全てで動作するようにするという構想で始めた Dash-8X ですが、この辺でちょっとだけ、現時点でまとまっている仕様を公開します。




知らない方のために、ちょいと Dash-80 を紹介しておきます。

Dash-8X の元になっているのは上でも書いたとおり Dash-80 なのですが、これは PC-8001 の Disk BASIC とファイルシステムに互換性のあるプログラムローダーです。
一番のウリである「フリーアリアを消費しない」事を実現するため、Disk BASIC で拡張される「ファイル入出力機能」は付いていません。
セーブ機能が付いていないのは、優先順位を低く考えているのと作者の怠慢のせいです^^;
肝心のロード機能ですが、これは BASIC コードのファイルだけではなく N80/N80SR/N88-BASIC でサポートされているバイナリファイルのロードもサポートしています。 ただ、残念ながら ASCII セーブされたファイルのロード機能はありません。
あ、「FILES」コマンドはありますよ^^ カーソルを移動して「load "」と打てばファイル名を打ち直さなくてもロードできるように Disk BASIC とは表示形式が変えてあります。

Dash-80 の機能をまとめると、以下のようになります。
(Dash-80 Readme.txt からの転載)

  • NEC PC-8001 / 8801 シリーズ用のプログラムローダーです
  • N-BASIC モードで動作します
  • 起動時以外はフリーエリアを使用しません
  • Disk BASIC とファイルシステム互換です
  • N-BASIC で書かれた BASIC プログラム/ N80/N80SR/N88-Disk BASIC 互換のバイナリデータをロード/実行できます
  • Disk BASIC 互換のオートスタート機能付です
  • Disk BASIC と同等のエラーメッセージが表示されます
  • Disk BASIC の難点であった MOUNT / REMOVE 命令をなくしました
  • FILES / LFILES 命令の書式が Disk BASIC と異なります
  • FILES / LFILES 命令で表示/印刷される内容が Disk BASIC と異なります




Dash-8X では、上記の Dash-80 の機能に加えて以下の機能を装備しようと目論んでいます。

N/N80/N80SR/N88-BASIC モードで動作
当たり前ですが、PC-8001/8801 シリーズ全てでの動作が目標です。
ASCII 形式ファイルの読み込み機能
これは現在試行錯誤中です。
セーブ機能の実装
これはぜひとも実現したい機能です。
外部コマンド機能
ファイル転送やディスクフォーマット等の処理をメインメモリを使用せず、サブシステム内で処理できれば…。
グラフィックデータの読み込み機能
コマンド一発で読み込めれば…\(^_^)/
セーブ機能を付ける場合はグラフィックデータも可能なようにしないといけませんね。
システム初期化部分をモジュール化
モジュール化し、かつ拡張可能にすることで汎用性を向上させます。
PC-8001mkIISR / PC-8801mkIISR 両対応のミュージックディスクとかに流用が可能になるかも!?



…と、まぁ、やりたい事は盛り沢山ですが、全てを一気にインプリメントはできないので、機能を追加する度にマイナーバージョンアップという形でリリースする事になると思います。
とりあえずは、ベータ版リリースに向けて頑張る事にします^^

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。