So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

2010-06-13 23:00:00 JST [雑記]

2010/06/14 23:43 JST 更新終了

レトロPCとはまーったく関係ない話(苦笑)なのですが…

2003年5月9日に打ち上げられ、小惑星「ITOKAWA (1998SF36)」から地表のかけらを採取し、カプセルで地球に持ち帰るという、世界初のミッションを目指した小惑星探査機「はやぶさ (MUSES-C)」がいよいよ地球に帰ってきます。

2005年9月に ITOKAWA に到着し写真撮影に成功するなど数々の成果を挙げたことはTVニュースでも報道されたのでご存知の方も多いと思いますが、2005年11月26日に行われた2度目のタッチダウン後、何らかのアクシデントにより燃料漏れが発生したため姿勢が安定せず、一時は交信不能となりました。
懸命な救出運用の結果、姿勢は安定しましたが、当初の予定だった2007年6月の帰還は困難であるとの判断から、飛行計画を3年間延長して2010年6月に帰還させるスケジュールへと変更されたのです。

でも、「おかえり」と「さよなら」が同時というのは、何か悲しいですね。。。


まぁ、私がクドクドと書くよりも遥かに詳しく解説してあるサイトがあるので、興味のある方はそちらを参照してください。


bnr_400_51.jpg
はやぶさ、地球へ! 帰還カウントダウン

「本家本元」JAXA の特 設サイトです。
トップページ内の『「はやぶさ」の概要』→『「はやぶさ」の旅』というセクション内の項目名には、ちょっと分かりにくいですがリンクが張られていて、これまでのトピックスを読むことができます。


はやぶさ、7年間の旅
システムインテグレーターである NEC のサイトです。


Wikipedia: はやぶさ (探査機)


2010/06/12 20:36 JST 追記

探査機の軌道評価が行われ、正確な再突入時間が公表されました。

6月13日 19時51分頃(日本時間) : カプセル分離
6月13日 22時51分頃(日本時間) : カプセル再突入

追記 ここまで

2010/06/13 15:14 JST 追記

JAXA のトピックスに「はやぶさ」が日本からどの方向に見えるかという情報が掲載されました。

「はやぶさ」最後の日:「はやぶさ」が日本から見える方向

追記 ここまで

2010/06/13 15:59 JST 追記

ASCII.jp で「はやぶさ」が取上げられています。

祝帰還!「はやぶさ」7年50億kmのミッション完全解説

追記 ここまで

2010/06/14 01:23 JST 追記

YouTube に NASA が DC-8 から撮影した大気圏突入時の画像がアップされています。

Hayabusa re-entry

追記 ここまで

2010/06/14 10:16 JST 追記

JAXA の特 設サイト「はやぶさ、地球へ! 帰還カウントダウン」内の「はやぶさライブBlog」に、特大サイズの火球観測写真が2枚掲載されています。

はやぶさライブBlog


読売新聞のサイトにオーストラリアで地上から撮影された「はやぶさ」の光跡の写真が掲載されています。

Yomiuri On-Line (読売新聞)

JAXA の公式プレスリリースが挙がってます。

ヘリコプターから撮影したカプセル本体の画像について

Twipic.com にカプセル分離後に「はやぶさ」が撮ったモノが挙がっています。
地球の裏側に回ってしまい、交信が途絶える瞬間までデータを送信していたんですね。。。

ラストショット

追記 ここまで

2010/06/14 11:51 JST 追記

NHK オンラインの NHK ニュースにオーストラリアで撮影された再突入時の動画が挙げられています。


はやぶさ カプセル落下を確認

追記の追記 2011/04/05 記事が削除されたためリンク解除しました
追記 ここまで

2010/06/14 23:43 JST 追記

はやぶさのカプセルが回収されました。
日本には18日に到着する予定です。
JAXA のプレスリリースが公開されています。

はやぶさカプセルの回収作業の完了について

追記 ここまで

nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 9

Thunderbolt

どらおさん、nice! ありがとうございます。

by Thunderbolt (2010-06-12 13:10) 

あやちだいち

明日18時から24時で管制室のライブ中継も
あるみたいですね...絶対みよう!
...って思ったら
Winのみ対応みたいなんです...泣

ニコ動画では「おかえり」番組があるみたい
そっちをみるしかないのかな...



by あやちだいち (2010-06-12 22:47) 

Thunderbolt

あやちだいちさん、コメントありがとうございます。

WMPのプラグインを使っているようですね。。。残念

>ニコ動画では「おかえり」番組があるみたい
ニコ生の「おかえりなさい。はやぶさ 50億キロ宇宙のおつかい」ですね^^
宇宙教育テレビの「はやぶさカプセル帰還ライブ放送」と同じなのかな?

by Thunderbolt (2010-06-12 23:26) 

あやちだいち

自分もブログに書いちゃいました、笑
その際、こちらのブログのリンクも記載させて頂きました。

和歌山大学だと落下のライブ中継があるみたいなんで
そちらを見ようと思っています!
by あやちだいち (2010-06-13 14:18) 

Thunderbolt

>自分もブログに書いちゃいました、笑
ありがとうございます(涙)

フライホイールの破損、化学エンジンのガス流出、4基の内3基までが故障に見舞われ2基の内の使える部分を繋ぎ合わせて使用したイオンエンジン、等々。。。
数々の困難を乗り越えて帰ってきた「はやぶさ」を、ぜひ、いろんな方に知ってもらいたいですね。

by Thunderbolt (2010-06-13 15:30) 

あやちだいち

OOPS, syntax error! 感謝!!
お恥ずかしい限りです、汗
by あやちだいち (2010-06-13 17:00) 

Thunderbolt

>お恥ずかしい限りです、汗
いえいえ、でも、こっちにも書き込んだら証拠隠滅になりませんよ(笑)

by Thunderbolt (2010-06-13 17:14) 

あやちだいち

いや〜「はやぶさ」のカプセル無事帰還しましたね。

Thunderboltさんにここで教えていただいたおかげで、かなり前からスタンバッったおかげで大気圏突入がちゃんと観られて感謝してます。

なんか我が家と友人、実家と大変盛りあがっちゃいました。
しかも最後には興味なかったはずのうちの奥さんまで食い入るように観てましたから...笑

Thunderboltさんは突入シーン観られましたでしょうか...
あとはカプセルに小惑星のサンプルが無事入っていることを願うばかりですね!
by あやちだいち (2010-06-13 23:49) 

Thunderbolt

>いや〜「はやぶさ」のカプセル無事帰還しましたね。
祝、カプセル帰還です。よかったです。
ビーコンも受信できているそうですから、見つかるのは時間の問題でしょうね。 ヘリからは、目視でも確認されているそうです。

>なんか我が家と友人、実家と大変盛りあがっちゃいました。
なんと、すばらしい!
こういう時は、さすがに「技術立国 日本」って実感できるので、嬉しくなっちゃいますね^^

>Thunderboltさんは突入シーン観られましたでしょうか...
一番明るく輝いた瞬間は見逃したのですが、後で動画で見直しました^^;
雲の形がはっきりと分かるほど明るく輝きましたね。
地上でも影ができるほどだったとか…感動しました。

>あとはカプセルに小惑星のサンプルが無事入っていることを願うばかりですね!
回収がうまくいくと良いですね。
地球の物質が混入しないように専用施設が用意されていて、中身はそこで調査されるようです。
結果が分かるまでには数ヶ月掛かるそうです。

by Thunderbolt (2010-06-14 09:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。